2011年07月18日

故障多発の北京・上海間高速鉄道より飛行機が安心=旅客の航空回帰が進む―中国 ホント?

人に話したくなるようなネタってないですかね?
今日のお話はこれに決定。
故障多発の北京・上海間高速鉄道より飛行機が安心=旅客の航空回帰が進む―中国 ホント?について調査、ヘッドラインも面白いですよね。

☆★☆

故障多発の北京・上海間高速鉄道より飛行機が安心=旅客の航空回帰が進む―中国
Record China 7月18日(月)11時15分配信

17日、相次ぐ北京・上海間高速鉄道の故障で航空便に客が戻ってきている。航空チケットの価格が回復するなどその影響は明らかだという。写真は北京・上海間航空シャトル便の受付。

2011年7月17日、相次ぐ北京・上海間高速鉄道の故障で航空便に客が戻ってきている。国際在線が伝えた。

【その他の写真】

6月30日、北京・上海間高速鉄道が開通した。北京・上海間はシャトル便が設けられている航空会社のドル箱路線。北京・上海間高速鉄道という強力なライバルで、経営への影響が懸念された。航空業界は値下げで対抗。一時は60%オフという激安チケットも登場したほどだった。

しかし、10日以降、中国高速鉄道では故障が頻発。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110718-00000004-rcdc-cn

★☆★



毎日の書きこも大変です。
これからも、応援してください!
晴れか、雨か、どちらでもがんばろうっと!


最近、さまざまなところで、いろいろな変化が出ています。そのため、ネットの環境でも様々な変化が出てきています。一例を上げると、任意保険切り替え一回払い、また一回払い一回払いなどといった調べ方が出ています。こういう単語の羅列は、検索者の心理状態を現しているのでしょうか?そして、最近では一回払い下取り査定、また下取り査定キャッシング枠 なども検索回数が増えてきています。このように、社会の変化の一端が現れてきています。
posted by sansan at 12:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。